百舌鳥迺舍(もずのや)

いろいろ見たい聴きたい食べたいっ!

今日から仕事だあ

IMG_0742
昨日8泊10日のオーストリア旅行から戻ってきました。復活祭を祝う街の雰囲気が楽しかった〜!
Comments

遠征ついで

先日の「うめだ文楽2017」拝見してきました。土曜日の11時と15時開演分を両方見ましたが、最後はもう眠くて・・・。歳のせいかすぐ眠くなるよ(涙)でもトークショーでは「素顔の技芸員」的な部分も垣間見られて楽しい公演でした。

今回は間違わずにホテルにたどり着いた。画像は駅前にあった花壇です。

IMG_0727 (1)

翌日は京都へ出てみたものの天気が悪かったので、京都文化博物館「戦国時代展」を拝見。近所に「桂川連理柵」にゆかりの六角堂を発見したので早速お参り!丁稚長吉の「お絹さあん」って声が聞こえてきそう(笑)
IMG_0730 (1)

京都文化博物館1階「とにまる」でわらびもちパフェ!
IMG_0729 (2)

近頃のカタログって立派ですね。すっごい重たいです(笑)
IMG_0735 (1)
Comments

三月大歌舞伎

今日は久しぶりに歌舞伎座へ行ってきました。最初は苦手な「真山青果」だった。やっぱり「〇〇なのだあ」なセリフがきつい(笑)あと”絶叫芝居”にもっていかれると相変わらずついていけない自分がいる。これが大河ドラマでさえ見ていられない理由かも?「渡海屋 大物浦」は面白かったです。右近ちゃんかわええ♡舞台写真を買いそうになったけれど、一枚¥500ーに思いとどまった。欲しいのを買ったら五千円札が飛ぶ・・・諦める・・・オトナですから(きっぱり!)お芝居は相模五郎の注進シーンがキレキレでかっこよかった。あと仁左衛門さんの景気の良いジャンプにざわつく客席・・・お客さんも心優しいね。どうぞお怪我のないようにと祈っております。写真はお昼のお弁当とめでたい焼。お腹いっぱいです!

IMG_0723IMG_0721
Comments

ステキ・・・。



チェチリアかっこいい〜!

Comments

ゴヤ


IMG_0718 (1)


「騎士団長殺し」の主人公は肖像画家として登場します。この画家は描かれる人の良い面を絵の中に浮かび上がらせることで依頼主の満足を得ていました。このあたりを読み進むあいだ、「あぁ、このサービス精神(笑)がゴヤにあったならばなあ・・・」という思いが頭を離れませんでした。ゴヤの描く肖像にはひとを惹きつける魅力がありますが、モデルに対していくらか侮蔑を含んだような作品や、鑑賞する人に「この人、意地悪そうだな・・・」とか「気が弱そう・・・」というような思いを抱かせるものがあります。そうしたモデルの心の内面まで見透かしているような肖像を描かれた本人はどんな風に絵を見ていたのでしょうか?そしてゴヤの晩年に描かれた暗い作品の数々・・・。今回読んだこの物語の中では、そんな画家の心の均衡をも描いているように思われました。

Comments